トップページ > 事業内容 > OPC事業について
OPC事業について
Operation Center Division
株式会社NAOC OPC事業について

OPC(オペレーションセンター)事業は、食品製造加工におけるプロダクト部門を始めとし、食材・資材の仕入れ、在庫管理、 ピッキング・梱包工程全体などのロジスティクス部門を管理し、安全且つ衛生管理に行き届いた施設運営を行っております。

加工

株式会社NAOC OPC事業について 加工

スープ製造専用のブースにて毎日、「黄金屋 特製もつ鍋」の秘伝スープが調理されています。
スープはその日の温度・湿度を考慮し、機械でのオートメーション化には頼らずに、製造責任者が
質の高い商品を毎日丹念に手作りで仕上げます。

冷却

株式会社NAOC OPC事業について 冷却

スープの冷却には専用氷水冷却機を使用しています。 温度を急激に下げ、細菌繁殖時間帯を短時間で通過する為の機械です。 加熱調理品を0~1度の氷水で急速冷凍する事により、細菌の繁殖を防止します。

保存

株式会社NAOC OPC事業について 保存

冷却後は専用の冷蔵プレハブ庫で保存されます。食材の適正保存温度を保つデジタル温度調整機能で、よりきめ細かな品質管理を実現します。

配送

株式会社NAOC OPC事業について

運搬中の商品劣化を防ぐ為に、冷蔵・冷凍庫にて配送を行っております。コンテナ内の温度はコンピューター制御で3度に保たれており、配送中も徹底した品質・衛生管理が実施されております。

Copyright © NAOC CORP All rights reserved.

PAGE TOP